福岡県筑後市の歯医者さん(小児歯科・予防歯科と言えば、有吉歯科クリニック)

有吉歯科クリニック お問合せ先
福岡県筑後市の歯医者さん(予防歯科)
医院ご案内 予防歯科 歯周病 インプラント ホワイトニング 矯正 HOME
HOME>予防歯科
インプラント
有吉歯科までの地図
歯の情報

8020

有吉歯科クリニック

福岡県筑後市大字前津1572-7
TEL:0942-27-9844

月~水曜日・金~土曜日
9:00-13:00,14:30-19:30
木曜日
9:00-13:00
休診日:木曜午後、日曜・祝日

予防歯科について

●「痛くなったら治療する」から 「予防のために歯科医院」にいくという事。

「虫歯や歯周病が悪化してから歯医医院に行く」という方が多いようですが、予防のために歯医者にかかるのが本来は大切です。予防歯科では、口腔内のチェック、虫歯・歯周病の検査、定期清掃、歯磨きや食生活の指導、唾液やかみ合わせの検査などを行います。

また予防歯科は、虫歯や歯周病などの予防だけが目的と考えられがちですが、最近では、単に虫歯や歯が疾患しないようにするというだけでなくて、病気の進行に応じた処置も含めて、口腔内全体の健康度を増進するということが目的とされています。

以前は、歯科臨床の場では治療での技術的及び材料面での向上が重視され、歯科的治療のみを目的とし修復で健康を取り戻そうとする傾向が強かったようですが、現在では、修復した部位の疾患の再発や、その他、口腔内の諸問題の予防とコントロールの必要性に目を配るようになってきています。近年はこの分野の研究が進み、予防を基本とした歯科臨床が非常に有効だと認識されています。

予防歯科に関するお問合せ TEL:0942-27-9844 筑後の歯医者さん有吉歯科クリニック

写真

虫歯にやりやすい方の予防

小さなお子様をもつご両親様へ、健康な乳歯は健康な永久歯を導きます。どうせ抜け替わるから・・・。と侮ってはいけません。 乳歯は正常なあごの発育にとっても、重要な役割を果たしているのです。永久歯は平均してほぼ12歳(6年生)ですべて生えそろいます。このときから80歳までの70年間、 お口の中で体の健康を守っていくのです。生まれたての永久歯は大変虫歯になりやすいので、生え変わりの時期の虫歯予防は、特に重要です。

● フッ素

フッ素は、科学的に合成されたものではなく、自然界に広く分布している元素の一つです。 地中にも海水にも含まれている自然環境物質です。抗菌効果や歯質強化、歯の再石灰化に大きく効果がありむし歯になりにくい強い歯にします。また、フッ素塗布は生まれたての歯に特に効果があります。

● MIペースト

初期虫歯等に用いることで、歯の再石灰化を促し、虫歯の進行を抑制します。 フッ素と併用することで、さらに虫歯予防の効果を高めます。


● レーザー
虫歯になりやすい個所にレーザーを照射します。これによって歯の耐酸性が向上し、虫歯になりにくい歯をつくることが出来ます。レーザー照射することにより、フッ素が歯に取り込みやすくなるという報告もあります。

シーラント
シーラント」は奥歯のかみ合う面(咬合面)にできる虫歯の予防の方法です。あらかじめ、虫歯になりやすい奥歯の溝を接着力のあるプラスチックで埋めてしま います。このプラスチックは虫歯を削ったとき詰めるものと同類のレジンという材料なので、きちんと埋めていれば虫歯にならないという考えで普及し始めまし た。

●六歳臼歯に効果的
このレジンが長い間のうちにはがれてしまうことも考えられますが、いずれにしても短期的にはきちんと詰めればそれなりの効果があがっています。生えて間もない奥歯の永久歯(六歳臼歯)は特に虫歯になりやすいので、この方法は有効です。
シーラント
●定期的な管理が大切です。
虫歯予防はもうこれで十分というわけではありません。きちんとブラッシングをして、シーラントがきちんとついているかなどの定期健診を受け、フッ素を活用したり、食生活でも注意して、総合的にすすめることが大切です。

シーラントに関するお問合せ TEL:0942-27-9844 筑後の歯医者さん有吉歯科クリニック
 
口元からのアンチエイジング
若く健康な口腔内が維持されてこそ、老化を防ぎ、生活の質を向上させることができます。
現在の最前線の医療分野では、歯(口腔)と全身の関係が特に重要視されています。

噛む機能が衰えると脳の老化が進行するといわれ、また慢性化した歯周病は心臓疾患や動脈硬化を引き起こすという報告もあります。歯が健康であれば、 噛むことで顔の筋肉が鍛えられ、しわやたるみの防止にもつながります。
写真
クリーニング
クリーニング PMTC (Professional Mechanical Teeth Cleaning)
歯のクリーニング

クリーニングとは、歯の表面についた食べ物の汚れ、飲み物などによる着色を取り除く歯面清掃のことをいいます。毎日の歯みがきで取れない汚れを、歯科医師が歯の表面をきれい仕上げます。定期的に行うことにより汚れの付きやすいところや虫歯になり易いところが 把握でき歯周病の予防や、早期発見にも繋がります。

■ 歯の汚れの原因

  • ●着色(ステイン)
    タバコのヤニや、飲食物が時間をかけて歯の表面に沈着して、目に見えてくるようになります。


  • ●歯垢(プラーク)
    食べかすが細菌によって粘着性を増した物で虫歯、歯周病の原因になります。


  • ●歯石
    歯垢が唾液中のカルシウムやリンと反応し、石のように堅くなった物で、歯ブラシでは除去できません。


■ クリーニング(PMTC)の特徴

(1)自分で落とせない歯の裏側や間の着色が落とせます。
(2)短期間で着色が取れ、痛みもありません。
(3)仕上げに専用ペーストで磨きツルツルになり汚れがつきにくくなります。

歯のクリーニングは半年を目処に、継続しておこなう事が効果的です。一生自分の歯で生活出来るように、歯の予防を心がけましょう!

クリーニングに関するお問合せ TEL:0942-27-9844 筑後の歯医者さん有吉歯科クリニック

正しい歯みがき

●歯ブラシの選び方と使い方
ヘッドが小さく、硬すぎないものを使います。毛先が開いてしまっては、頑固なプラーク(歯垢)を落とす事は出来ません。1〜2ヶ月に1度を目安に歯ブラシは交換して下さい。歯に直角に歯ブラシを当てたら軽く小刻みに動かすのがポイントです。強く大きくこすっても汚れは落ちませんよ。奥歯の奥、歯と歯肉の境目、歯と歯の間、歯並びの悪いところは特にていねいにみがいて下さいね!

●デンタルフロスと歯間ブラシを使いこなせたら上級者です!
歯ブラシだけで歯と歯の間の細かい汚れをすべて落とすのはほとんど無理です。とくにかなり狭いすき間には、デンタルフロスが欠かせません。使いづらい人は、ハンドルつきを選びましょう。のこぎりを引くようにすべらせながら歯肉にあたるまで入れ、汚れをかき出します。歯間ブラシはぴったり合うサイズを選ぶ事が大切です。歯医者さんで選んでもらいましょう!

はみがき

口臭について

口臭について

お口の臭い、あなたは気になった事はありませんか?

電車で自分の隣に座った人に嫌悪感を抱く事柄ランキングで男女とも1位は口臭との回答でした。
(男性58%、女性36%)


そもそも口臭の原因ってなんでしょう?
臭いの原因は口内に繁殖する細菌です。
食べかすなどの汚れが細菌によって分解する際に臭いが発生すると言われております。


口臭対策としては、
1.口の中を清潔に保つ
2.唾液の分泌をよくする
3.食生活を見直す
以上の項目があげられます。

 

口臭予防に役立つ食べ物BEST5
1.キャベツ
食事の最後にキャベツを食べる事で歯についた汚れや食べかすを除去できます。

2.フルーツ
デザートはフルーツがオススメ!特にパイナップルやキウイetsにはタンパク質分解酵素が含まれているので歯に汚れがたまりにくくなります。


3.紅茶・お茶
紅茶やお茶には消臭効果があることで有名です。食後にどうしても歯みがきできない状況の時は砂糖を入れない紅茶か緑茶を最後に飲みましょう!


4.ヨーグルト
ヨーグルトに消臭効果?ちょっと意外に感じられるかもしれませんが、腸内環境を整えてくれる事で口臭を出に
くくしてくれます。


5.梅干し、お酢
梅干しやお酢など酸味のある食品をとることで雑菌作用に加え、唾液を促す効果があります。

口臭に関するお問合せ TEL:0942-27-9844 筑後の歯医者さん有吉歯科クリニック

 
お問合せ
福岡県筑後市の歯医者さん(小児歯科・予防歯科と言えば、有吉歯科クリニック)
ライン
筑後市の歯医者さん有吉歯科医院にご来院頂いているお客様のエリア:筑後市・久留米市・小郡市・みやま市・柳川市・大川市・大牟田市など
医院ご案内予防歯科歯周病インプラントホワイトニング矯正知って得する歯の情報HOME
Ariyoshii Dental CLINIC. 2010 All rights reserved.